大人2人&小学生女の子3人の1泊2日キャンプ✨4食分の簡単キャンプレシピ第1弾

今回はキャンプご飯についてです😋

キャンプでの楽しみの一つ、キャンプご飯🥪🥩🍛!!

手の込んだものから簡単なものまでいろんなレシピがあって

毎回悩みますし、最低でも3食から4食分は考えないといけないので

意外と決めるのが難しい部分でもあります!

Wagaya Styleではキャンプにおいては子供と遊ぶ時間も確保!!!

コーヒーまったりタイムも絶対確保!!!笑

なので極力簡単&おいしい❤を目標にしています。

そんな『次のキャンプご飯何にしようかな~』って

悩んでる時間も楽しいですが、もしメニュー決めかねている!!!

ファミキャンやしむしろママはゆっくり、パパでもできる簡単メニュー希望!!!

という方にも参考にしていただけるように

姪っ子たちがキャンプデビューしたときの

キャンプ定番ご飯をご紹介したいと思います!

 

1.キャンプご飯で大切な4つこと
2.タイムスケジュール
3.1日目お昼ご飯【焼きそば&ステーキ&ねぎ塩タン】
4.コーヒーブレイク
5.1日目夜ご飯【子供たちの手作りカレー&メスティンご飯】
6.焚き火しながらのデザート【簡単スモア】
7.2日目朝ご飯【ハム&チーズホットサンド】
8.2日目お昼ご飯【メスティンご飯&ステーキ】
9.まとめ

 

長くなりますので第1弾では1.~4.までをご紹介します。

第2弾が気になる方はこちらからどうぞ!!!

https://nonbirioutdoor-wagayastyle.com/familycamp-campgohannrecipi2/

 

1.キャンプご飯で大切な4つこと

 ①持ち物確認をしっかり!!

  最近のキャンプ場は近くにコンビニがあったりスーパーがあったり

  キャンプ場内に売店があったりと便利ですが、

  やはり時間を無駄にしないためにも持ち物はしっかりチェックが必要!

  でも毎回何かしら忘れてくることも多いのですが。。。

  でもファミキャンだと子供と遊ぶ時間シャワーの時間など

  いろんなことに時間を使いたいので無駄なことは

  省けるに越したことはありません!

  でも大体キャンプ場に行くとどこからか聞こえてくる

  お父さんの【だからちゃんと確認しろっていったやろ!!!】の声 笑

  でもそれに対していつも『いや準備人任せにしてたんちゃうか?』

  と心の中で思うのです🤔笑

 ②お野菜は使用する分だけ事前にカット!

  これもファミキャンの基本かもしれませんが、

  お野菜なども丸々持っていくと場所をとるし、ゴミも多く出ます

  特に夏場になると余った分の保存も気になるところなので

  極力使いきれるように、

  ・使用する分だけ持っていく

  そして手間がかからないように

  ・事前に使用する大きさにカットしておく

  以上の2つが大切です。

  お肉類もトレーが意外と場所を取ってしまうので

  Wagaya Styleでは家でラップにくるんでから持っていきます。

  これだけでもかなりの場所の節約に!!

 ③お料理ごとにジップロックに分けておく!

  クーラーボックスの中って結構いろいろ取り出してるうちに

  いろいろ移動してしまってぐちゃぐちゃになっていきがちです。

  なのでお料理ごとに大きめのジッパーに分けておくとかなり便利です!

  例えば焼きそばなら

  ・焼きそば(麺とソース)

  ・お野菜セット(カット済み)

  ・豚肉

  お野菜と豚肉はそれぞれラップにくるんで、

  もしくは小さいジップロックに入れて

  大きいジップロックにひとまとめにしておく。

  実際お料理をするときはこの袋一つ取り出すだけでいいので

  ほんとに便利です!

  しかもここまでしてあればさすがに普段お料理をしない

  パパたちでも簡単に調理できるはず!!!    

 ④調味料はミニボトルを活用!!

  お料理の種類によってはお醤油やみりんなど少量だけ持っていきたい

  ものもありますよね!!

  でも本体を持っていくとめっちゃ場所とる・・・。

  そこでWagaya Styleはダイソーの調味料入れを活用してます!!

  https://jp.daisonet.com/collections/kitchen/products/4549892005121

  4個も入って100円・・・✨

  ちょっとだけ持っていきたいときはほんとこれが便利です!

 

2.タイムスケジュール

 あらかじめ当日チェックインする時間やチェックアウトする時間を

 計画を立てて、何食必要か、どのぐらいから調理するかを

 決めておくと当日もスムーズです⌚

 今回のタイムスケジュールはこちら😊

 10:00 チェックイン&設営

 12:00 お昼ごはん

 13:00 テント内設営&子供たちと遊ぶ

 15:00 おやつタイム

 16:00 子供たちカレー作り開始

 17:00 シャワータイム

 18:00 夜ごはん

 20:00 焚き火&デザートタイム

 22:00 就寝

 6:00 起床

 7:00 朝ごはん

 8:00 テント内撤収&子供たちと遊ぶ

 11:00 昼ごはん

 12:00 撤収開始

 13:00 チェックアウト

大体こんな感じで組んでいましたがほとんど計画通りでした!

今回は夜ごはんのカレーは子供たちにしてもらおうと思っていたので

早めからの準備、それからのシャワーといった感じでした。

決して時間きっちりにする必要はありませんが

大体の目安を作っておくと、特に子供がいる場合には

遊んでいると時間を区切るのが難しくなるので

予め〇時からご飯の準備するから遊ぶのは〇時までと

言えるので、急に終わり!!!といわれるよりは

うまく切り上げられることが多いです😉

余談ですが、女の子3人もいると髪の毛を乾かす時間

かなり取られるのでシャワーの時間は

その分をしっかり確保するのがおすすめです 笑

 

3.1日目お昼ご飯【焼きそば&ステーキ&ねぎ塩タン】

それでは早速1食目!!

焼きそば&ステーキ&ねぎ塩タンです!!

設営後なのと朝早くから動いているのでめっちゃ空腹状態です!!笑

まずは【焼きそば】から🍴

べちゃべちゃにならないおうちでもできるおいしい焼きそばです!

〈材料〉

・市販のソース付き焼きそば3食入り

・キャベツ  4分の1

・玉ねぎ   1個

・人参    3分の1

・豚肉    200g

〈作り方〉

①カットしたお野菜を熱して油をひいた鉄板もしくはフライパンで炒める。

 炒め終わったらザルなどに一回取り出して水分を切っておく

 ※ここでは一切味付けはしません。

  余分な水分が出てべちゃべちゃな焼きそばになるからです。

キャンプ,焼きそば,野菜

②少し油を足し、豚肉を炒める。

 火が通ったら、焼きそばに付属のソースを3分の1入れ味をつける。

 味付けが終わったら一回取り出しておく。

キャンプ,焼きそば,お肉

③麺と少しのお水を入れて麺を炒める。

 水分が飛んだら残りの3分の2のソースを麺に絡めて味付けする。

 ※家出する場合は、水分を入れずにあらかじめ麺をレンジでチンして

  温めておくとOK。

 ※ここで別で液体ソースを少し足すのもおいしい❤

④取り出しておいたお野菜、豚肉を合わせて軽く混ぜたら出来上がり!!!

キャンプ,焼きそば,完成

お野菜には味が付いていないのでお野菜+お肉+麺を一緒に

食べるのですが、これが味にメリハリがついておいしいんです!

家族も絶賛なのでぜひお試しください!

つぎは【ステーキ&ネギ塩タン】です!

〈材料〉

・牛タン  200g

・ステーキ  500g

・バーベキュースパイス ほりにし  適量

〈ネギ油〉

・ネギ   1パック

・塩    小さじ2分の1ぐらい

・ごま油  大さじ2分の1ぐらい

 

〈作り方〉

単純にお肉は焼くだけ!!!

タンは塩・胡椒を軽くしてから焼きます。

ステーキはバーベキュースパイスほりにしをかけていただきます。

キャンプ,ステーキ,ほりにし

ネギ油は、ネギ、塩、ごま油を混ぜるだけ!

塩はお好みで調整してください。

Wagaya Styleは健康も考えて岩塩を使用しています!

※ミネラルが豊富なので!いわゆる食塩はナトリウムだけなのです。

キャンプ,ネギ塩タン

もうほりにしがあればいくらでもお肉食べられそうな気がします😋

最大10%OFFクーポン【楽天スーパーSALE限定】 アウトドアスパイス「ほりにし」100g horinishi キャンプ 小物

価格:842円
(2021/6/10 13:43時点)

そしてWagaya Styleは夫婦してネギ塩タンが大好物です❤

今回のお肉は神戸市と三田市の境目にある

【丸優さん】【肉のジャンボ市】で購入しました。

土曜日の13:00~16:00しか営業していないのですが

とってもお得なので皆様バーベキュー前にはいく方も多いようです!

かなり並びますが鶏肉などもとっても安いですよ!

三田屋のハムもお安く買えます🥩

http://www.sandaya.net/about.html

直近のジャンボ市情報はこちらです↓

https://twitter.com/sandayasouhonke

前は、小腸も販売されていたのですが、人手不足でホルモンミックスしか

現在は販売していないそうです。

小腸ほんとにおいしくて焼いてもいいしホルモン鍋もめちゃめちゃ

おいしかったので再販を期待しています・・・!!!

 

4.コーヒーブレイク

お昼ごはん後は、パパが子供たちを公園に連れて行って

くれたので、テント内の設営を終わらせ一人でコーヒーブレイクです❤

キャンプ,パーコレーター,コーヒー

Wagaya Styleはキャプテンスタッグのパーコレーターを使用しています。

コーヒー豆のひき方(粒の大きさ)にもよるので煮立てる時間や

コーヒーの量は種類によっても多少違うので

豆を買い替える度に時間は変わってきます😅

今は大体大さじ2杯ぐらいに3カップ分までのお水で飲んでいます。

煮立てる時間は大体パパ好みは1分、ママ好みは1分30秒です。

キャンプ,パーコレーター

上の透明蓋のところから見えるお湯が茶色くなってきました。

この時に薫るコーヒーの香りが大好きです❤

キャンプ,パーコレーター,WaQマグ

直火もOKなWAQのマグカップで頂きます☕

外でのんびりコーヒーブレイクは本当に幸せなひと時です❤

 

 

ちょっと長くなってしまいましたので続きは第2弾でご紹介します!!!

第2弾は 5.1日目夜ご飯【子供たちの手作りカレー&メスティンご飯】

から紹介していきますのでまたご覧になってみてください!!

https://nonbirioutdoor-wagayastyle.com/familycamp-campgohannrecipi2/

Wagaya Styleの体験が少しでも皆様のアウトドアライフの充実につながりますように!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA