温泉も楽しめる淡路島のキャンプ場🏕ウエルネスパーク五色レポ

 

今回は以前利用した 淡路島にある【ウェルネスパーク五色キャンプ場】

でのキャンプをご紹介したいと思います🏕

http://www.takataya.jp/

利用したのは12月上旬の土曜日~日曜日です。

この時は直前で探したにもかかわらずオフシーズンだったからか

空きがありましたがシーズン中はやはり人気のキャンプ場のようです!

 

1.サイト料金
2.チェックイン・チェックアウト
3.キャンプサイト
4.キャンプ場内施設
5.ウェルネスパーク五色内施設
6.ウェルネスパーク五色周辺情報
7.野良猫に注意!!
8.まとめ

 

  1.サイト料金

 1サイトあたり 

 ・オートキャンプ1泊     通常4,400円  特定日4,950円

 ・デイキャンプ          通常4,400円  特定日4,950円

 ・フリーサイト          通常2,750円  特定日3,190円

 ・延長料(アーリーチェックイン・レイトチェックアウト)   各1,100円

 特定日は、4/28~5/5と7/21~8/31・土・日・祝日となっています。

 料金は淡路島、高規格という点を含めてもかなりリーズナブルでした。

 ここまでの高規格だと大体7~8,000円はするところが多いです!  

 

2.チェックイン・チェックアウト

 ・オートキャンプ1泊    チェックイン14:00  チェックアウト11:00

 ・デイキャンプ         チェックイン11:00  チェックアウト21:00

 ・フリーサイト         チェックイン14:00  チェックアウト11:00

 ・延長料(アーリーチェックイン・レイトチェックアウト)  11:00~14:00

  デイキャンプのチェックアウト時間がとっても遅いのがびっくりしました!

 昼食から夕食まで楽しめそうですよね😄

 延長料を支払うことでアーリーチェックイン、レイトチェックアウトが

 できるようになっています。

 この時、Wagaya Styleはアーリーチェックインにしました。

 

3.テントサイト

 フリーサイト区画サイトがありますが

 フリーサイトは少し広いスペースぐらいだったので

 恐らく多くても3から4張りぐらいしか張れないのではないかと思います。

 基本は区画サイトがメインになるようです。

 区画サイトは全部で41サイト。

 場所によって景色も違ってきますが 1~23までのサイトは斜面に立っており、

 段々畑のように少しずつ サイトがずれています。

 1~13までのサイトは道路に面していないほうは木々が

 生い茂っているので夕日や海などはサイトからは臨めません。

 そういう意味では14~41までのサイトのほうが景色はいいかもしれません。

 ただ予約の際にネットからはサイト指定ができなかったので

 運に任せるしかないのかもしれません💦

 サイト同士の間は垣根があるのでしっかりと別れている印象です。

 通常のチェックイン時間を過ぎるとどこのサイトも埋まっておりました。

 http://www.takataya.jp/stay/img/site.gif  

 ◎サイト内

  AC電源      あり

  水場     あり

  サイト地面     硬めの砂地

  焚き火       直火はNG、21時以降は禁止

  花火        所定の位置では可能

  水場もきれいにしてあり、サイトもしっかり清掃してあるのか

  ゴミなども見当たりませんでした。

  この日は風が強いときで7mぐらい吹いていました。

  ただ硬めの砂地ということもあり、ペグさえしっかり

  打ち込んでおけばタープやテントが吹き飛ばされる

  ということはありませんでした。

  ワンポールテントだったのもよかったのかもしれません。

  ただこの砂地の細かい砂が強風でかなり舞い上がり

  テント内や外に設置していたテーブル、そのほかのギアたち、

  そして車はかなりの砂まみれ😢

  淡路島自体やはり風が強い印象ですがサイトの地面の種類によっては

  Wagaya Styleのように砂まみれになる危険はありますのでご参考までに!!

  そして地味につらかったのが21時以降焚き火禁止!!

  この日は流星群がみられる日だったので本当は

  焚き火をしながらゆったり眺めたかったのですが

  21時以降は焚き火はできないとのことで

  さすがに12月に何もなく眺めるのは寒すぎました・・・。

  21時以降は静かに!というのはもちろんなのですが

  焚き火は少し楽しませてほしかったな・・・という印象です。

  ただ星はめちゃめちゃきれいに見えて流れ星も

  何個か見ることができました✨

ウェルネスパーク五色,キャンプ

 

4.キャンプ場内施設

  管理棟 : ウェルネスパーク五色駐車場の上にあります。

        ここでチェックインやチェックアウトを行います。

        管理棟には売店も備えてあり、

        炭 : 660円

        カセットボンベ : 330円

        着火剤 : 275円

        氷 : 324円

        電池1本 : 110円~220円

        各種調味料 : 160円

        などいろいろ販売していました。

        調味料は塩コショウや焼き肉のたれがあったように思います。

        ただ薪の販売はないため、Wagaya Styleは高速を降りてすぐの

        コメリで購入してから行きました!

        https://www.komeri.com/disp/CKmSfShopSearchDtlInfo.jsp?ID=0170

  炊事棟 : テントサイトに上がっていく入口付近に炊事棟があります。

        ただ、各サイトに水場がついているので

        ほとんど使っている方はいなかったように思います。

  コインランドリー : 炊事棟の横にはコインランドリーもありました!

             夏場なんかはとっても活躍しそうです!

  ゴミ置き場 : ゴミはこちらに破棄することができます。

          本当にゴミを捨てて帰れることはありがたいので

          今後マナーによってなくならないためにもしっかり

          分別します。

  トイレ : トイレも何か所かあります。

        <ドーム横>1~23サイトのある奥にGOGOドームという

              施設がありそちらに1か所。 

              ドアがしっかりついているので

              虫の出入りがしにくくなっています。

              とってもきれいでした!

              ただ、夜になるとそこに向かうまでの道に

              電気がほとんどないのと、少し階段があるため

              小さいお子様は危険もあります。

        <炊事棟横>しっかりしたつくりのトイレです。

              夜間はこちらのトイレのほうが行きやすかったです。

        <夢工房>こちらは一回も利用しなかったので  

             どんなトイレかの情報がないです・・・。

             申し訳ないです・・・。

 

5.ウェルネスパーク五色内施設

  温泉 : 敷地内には【ゆ~ゆ~ファイブ】という温泉施設があります。

       五色天然温泉という泉質らしく中性規定泉、無色透明です。

       露天風呂、高温風呂、ジェットバス、電気風呂、

       週替わりの香料湯・薬湯などの浴槽があるそうです。

       普通に温泉として楽しめそうです♨

       営業時間は10:30~21:30となっています。

       料金は

       大人  700円

       小人(3歳~小学生)  400円

       シルバー(65歳以上)   600円

        ですが、キャンプ場利用者には割引があるようです。

       Wagaya Styleはこの時冬だったのもあって利用しなかったので

       割引額まではわかりませんでした・・・。

  カモの池 : 少しい大きめの池がありカモ、鯉などを見ることができます。

         そばには、エサも売っておりエサやり体験もできます。

         子供と2回もしてしまいました🦆

         この時は3匹のカモがいたのですが1匹少し出遅れる

         カモがいて体も一回り小さかったので

         娘と必死にその子が食べられるように上げていました😆

  わんぱく広場 : 広い芝生エリアには遊具もあり

           滑り台や木でできた遊具など思う存分遊べます!

           子連れキャンプにはもってこいの場所です。     

           公園に遊びに来ているご近所の方なども多く 

           とてもにぎわっていました!

   鐘 : 洲本市出身の作詞家、阿久悠さんの顕彰モニュメント

       「愛と希望の鐘」があり鳴らすことができます。

       横には【あの鐘を鳴らすのはあなた】がながれる機械もあります。

   体験 : そのほかにも農業体験でいちご狩りや野菜の収穫ができたり

        日によって変わる体験教室もあるようです!

        夏休みの工作などにもいいかもしれません!

 

6.ウェルネスパーク五色周辺情報

  コンビニ : 車で5分ぐらいのところにファミリーマートがあります。

  スーパー : そこまで大きくはないですがコンビニ近くに

         スーパーマイマートというお店があります。

         年中無休で営業時間は10:00~20:00です。

  都志海水浴場 : 車で10分ぐらいのところにあります。

           開設期間は7月中旬から8月下旬。

           遠浅で波が穏やかな海岸。

           海岸自体も広くゆったり遊べそうでした!

           またバーベキューもOK(ただしマナー厳守)。

           花火は18:00~22:00は可能。

           マリンスポーツやキャンプは不可となっております。

           更衣室(コインロッカー)は100円、冷水シャワーも100円。

           海の家などはないそうです。

           この横にはベランダがあり釣りもできます

           釣りの様子はこちら↓↓

https://nonbirioutdoor-wagayastyle.com/hajimetenoturi-tushikou/

  定食屋さんお多福 : ここはこの近辺が実家の友達から最近聞いたところで

             テレビでも紹介されるほどおいしいらしいです!

             次は絶対行きたいと思っている定食屋さんです。

             https://awaji-otafuku.com/

             その日にとれた新鮮なお魚屋お野菜を

             使ったお食事がいただけるお店で

             メニューも豊富です✨

 

7.野良猫に注意!!

 このキャンプ場には野良猫が何匹かいます!

 結構人を怖がることなく近寄ってきます。

 お肉を焼いているときにも寄ってきました🍖

 動物好きの娘はとっても喜んでいました😺

 でも夜などクーラーボックスをそのままにしていたり

 残り物をそのままにしておくと

 猫ちゃんに取られてしまったりもあるかもしれないので

 就寝時やサイトを離れる際はできる限りテント内に保管したほうがよさそうです。

 

8.まとめ

ウェルネスパーク五色は周辺施設も多く、

かつキャンプ場自体もかなりの高規格。

そしてお値段もリーズナブル!ということで

ファミリーキャンプにはかなりおすすめの場所です。

子供も飽きることなく施設内で楽しめますし

夏場なら汗をかいても温泉もあるしコインランドリーもあるので

安心できるかと思います😊😊

この日は夕方は曇ってしまって夕日はうっすらとだけでしたが

お天気が良ければ夕日も素晴らしくきれいだと思います。

ぜひ皆様も足を運んでみてください!!

 

Wagaya Styleの体験が少しでも皆様の充実につながりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA